結婚できない女性

いつまでも結婚できない女の特徴

いつまで経っても結婚できない女性の特徴とはどのようなことが挙げられるのでしょうか。自分自身に当てはまる人は改善する必要があります。

結婚できない女性の特徴は5つあります。ご紹介いたします。

 

理想が高すぎる人

一つ目は理想が高すぎる人です。年収は一千万円以上。優しくてかっこよくて真面目で身長が高い人。というように理想をベラベラ並べるだけでは、相手男性は引いてしまうことも多いでしょう。

また、自分はそんな素敵な男性に見合った女性なのかと問われれば返す言葉も出てきません。高い理想を持つのも良いですが複数持つのを、まずはやめるよう改善しましょう。また、相手の良いところに自然と目を傾けられるようにならなくてはなりません。

消極的過ぎる人

二つ目は消極的な性格の人です。受け身すぎるようであれば、二人の関係も進展することが難しく、気がついたら結婚できなかったというケースも多いです。また、相手からアプローチを行ってくるのを待っているようでは結婚することは難しいでしょう。

自分から出会いがありそうな場に積極的に足を出向かせたり、女の自分からアプローチを行う。くらいの積極性を見せる方が好ましいです。そうすることで魅力的な女性であることを相手男性に理解してもらえることが出来るでしょう。

 

しっかりしすぎている人

三つ目はしっかりしすぎている人です。バリバリのキャリアウーマン、何事も自分一人で行うことができるので、男らしい人という印象を抱かれやすいです。このような特徴の女性は、男性を自然と遠ざける要素を含んでいます。隙が無いということなので、相手の出る幕は早々とありません。

なので相手の付け入る隙をまずは作ってあげることが大切です。話し方、口調も柔らかい感じを意識したり、相手に甘えたそぶりを見せるなど非常に効果的です。男性は守ってあげたいという女性に惹かれやすく、しっかりしている女性は一人でも生活できるだろうという認識から恋愛、結婚対象外として外されやすいところがあります。

表向きはしっかりしているけど二人でいるときはデレる。という方法であればギャップを感じてむしろ、良いポイントとして扱われやすいです。恥ずかしいのであれば、まずは二人でいるときに柔らかい雰囲気を出すことから、心がけましょう。

 

ワガママすぎる人

四つ目はワガママすぎる人です。自分が一番、相手のことを思いやることができないということなので一緒にいても疲れてしまいます。また、結婚したビジョンを描くことが困難なので良くて彼女止まりで終わってしまいます。

少しくらいワガママであれば魅力的要素として映りますが、相手を振り回すようであれば安心した結婚生活を送ることができません。自分がされて嫌なことを相手にしない。

ということが何より大切です。行動を起こす前に、相手はどんな気持ちを抱きそうか、一度ストップして考えることも効果的です。

 

外見を気にしなさすぎる人

 

五つ目は自分を着飾らない人です。極端に太っていたり、メイクを普段からしない人であれば男性の目には魅力的には映りにくいです。また自分を客観視出来ていないことにもつながります。美容に気を使っている人はやはりモテやすく結婚もしやすい傾向があります。

オシャレな友達に自分を一からプロデュースしてもらったり、人の目から客観的に自分を見てもらうことで気がつくことがたくさんあるでしょう。身内にアドバイスを求めるようであれば、甘い意見しか聞けなかったり、自分の心に響かないので、友達や知人に聞くのが一番です。

 

まとめ

結婚できない女の特徴として、理想が高すぎる。消極的な性格。しっかりしすぎている。ワガママ。自分を着飾らない人が挙げられます。

どれも意識することで変えることが出来るので、気をつけることで結婚出来る確率も上がることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です