婚活パーティー

「成功の秘訣は2つ!これをおさえてあなたもできるカップリング!」

婚活パーティーでいかにしてカップル成立までこぎつけるか、自身の体験談から説明したいと思います。

私が参加したのは、Party Party という婚活パーティーです。

結論から言うと、私は自分の望む方とカップリングしてお付き合いするに至りました。
まず、パーティーの概要ですが、個室での1対1の会話形式になります。

事前に渡されるお相手のプロフィールを見ながら、全員と3~5分程度会話をします。
規模は、男女合計15~30人程度と比較的多めです。

会話が終わり次第、男性が個室をひとつずつ移動していきます。

最後にお互いが気になる相手を指名して、見事双方の指名が合致したら、カップリング成立となり、連絡先を交換することができるシステムです。
カップリングが成立しなければ、連絡先交換もできません。

カップリング成功の秘訣1:アピールポイントを明確に!

このパーティーは時間との闘いです。会話相手が数分おきにめまぐるしく入れ替わることから、自分も相手もすべての方を覚えきることはほぼ不可能に近いです。
その中でカップリングを成立させるためには、何よりも相手の印象に残ることが大切です。

そのためには、見た目なり、服装なり、話題なり、数分間という大変短い時間の中で自分を印象付けられるものを事前に用意しておく必要があります。
見た目や服装で印象付けるなら、ワンポイントの入った服を着ていくべきです。

話題なら、内容の浅い話題をいくつも繰り返すよりも、一つの話題を深く掘り下げたほうが相手の印象に残ります。

カップリング成功の秘訣2:カップリング希望人数は控えめに!

カップリング希望の相手を選択する際の注意点です。カップリング希望は最大5人程度まで出すことが可能です。そのため、誰ともカップリングしないことを恐れて、つい、あまり興味のない方まで希望相手として選択してしまいがちです。たいていの場合、カップリング数を実績としてアピールした業者側も一人でも多くカップリングを出すように勧めてきます。
しかし、このカップリングシステムでは、第一希望同士がカップリングするとは限りません。

カップリング希望の範囲内で、一組でも多くカップリングを出すようなシステムとなっているため、
興味のない方と成立する可能性も十分あります。

カップリング希望は本当に興味のある方に限ってのみ出すことが成功の秘訣2になります。
私の感覚では、多くても3人までです。

以上のように、
アピールポイント明確にしたうえで、本当に興味のある方に限りカップリング希望を出すことで、自分が本当に望むお相手とのカップル成立を達成することが出来るでしょう!

ご健闘をお祈り申し上げます。